Residence in Urawa

浦和の家
南側外観

階段室
スキップフロアをつなぐ階段

Data


 
工事名 浦和の家
用途 住宅(二世帯住宅)
所在地 さいたま市領家
延床面積 172.64m2
規模・構造 地上2階、木造
(在来工法)
竣工 1986年6月
施工 千葉工務店
(匠の会)
業務内容 設計・監理
写真 深滝准一

 Concept <設計主旨>  

敷地の高低差を利用し、スキップフロアとして計画した自邸。
中庭を設け、中庭からの光をスキップフロアをつなぐ階段室に積極的に取り入れることで、天候や時間による光の変化を感じられる空間とした。
屋根勾配を生かして、屋根裏部屋を設置し、上下間における空間的広がりを持たせている。
外壁のラムダサイディングは素地仕上とし、外観を無機質なイメージに仕上げた。

居間
2階 居間

[ HOME | Currency Topics | Works Architecture | Works Others | ABOUT JFA| MAIL | 設計相談
Copyright (C)2002 JFA Co. All rights reserved.