Residence in Chofu

アプローチ
アプローチ

Data

 
 
 
夜空の見えるユニットバス
         夜空が見えるユニットバス
計画名 調布の家
用途 専用住宅(二世帯)
所在地 調布市下石原
規模・構造 地上2階、木造在来工法
竣工 2004年3月
協同設計者 高槻設備設計室+JAIC
業務内容 企画・基本・実施設計
使用ソフト DRA-CAD5
 北側より
 Concept <設計主旨> 高気密・高断熱・バリアフリー対応住宅
               天空率使用

高気密・高断熱を実現するために、外壁は両面構造用合板を使用し、筋かいが1本もない構造とすることで、欠損なく断熱材100mm充填を可能にしている。
2階の浴室はユニットバスでありながら、全開口のサッシュを採用し、目隠しを兼ねた壁+植物(ツタ)でプライバシーを確保している。
天空率を使って、道路斜線でカットされる北立面を切妻デザインにしている。

鳥瞰図

[ HOME | Currency Topics | Works Architecture | Works Others | ABOUT JFA| MAIL | 設計相談
Copyright (C)2012 JFA Co. All rights reserved.